今日の一枚




何度も描いてなかなかなっとくいかない小金宿の旅籠、玉屋。
カメの子を伏せたような造り。特徴といえば細かい格子と太い梁くらい。
これをどう料理しよう。屋敷林街路灯、点景に通行人をプラス。
これだけの道具立てでなんとかいい構図をつくれないか。
わずかにディフォルメをくわえて・・・・


画像


雨上がりという設定にして道の映り込みと、それらしい空にしたが・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2014年10月29日 21:40
とても雰囲気の良い絵に仕上がりましたねぇ。
実際は雨上がりにスケッチした訳ではなく、
創作なのですね。
こう言う雰囲気の絵は好きです。
2014年10月29日 22:08
お褒めいただき、ありがとうございます。雨あがりという設定にして少しは雰囲気が出せたらと思います。まあ
苦肉の策ですが

この記事へのトラックバック