泣く子と年には・・・

このところ膝の調子が悪い。
痛むというわけではないのだが、力が入りにくいというか、バランスを崩したとき、踏ん張れなくなって、
慌てて、壁につかまって、体を支える。

ああ、これがあるから「コンドロイチン」なるサプリメントがやたらCMに出てくるのだろうか。
でも、毎日というわけではない。医者に行った方がいいのか、齢だから仕方ないのだろうか。
医者は面倒だ、どうするかな。とあれこれ・・・

いままで大病も入院もしたことがなく、健康には根拠のない自信があったので

急にこうなると誰に相談したらいいかわからない。やれやれである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

桑原
2015年06月05日 08:48
 こんにちは。ぼくも薬不信、医者嫌いで勝手な健康自信家です。
しかしからだは正直、お互い、認識を改めましょうか。
図工さんもぜひ体調を万全にして来年の個展に備えてください。
また見に行きますので。
図工おじさん
2015年06月09日 17:16
こんにちは!
遅ればせながらもっと健康に気を配らなくてはと反省の日々です。桑原さんもご自愛ください。

この記事へのトラックバック