テーマ:感想

特別支援校でのお手伝い。

今年から開校した矢切特別支援学校。初日。 請われてつくし特別に加えてこちらでも作業班のお手伝いすることになった。 のどかな場所にポツンと。 来月の末に開校記念式典があるそうで、そこで配る校章入りの手ぬぐい。 まだ、みんな慣れないので70枚つくるのでてんてこ舞い。 昼寝したくなるような天気だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流山探索

昨日は夏のような陽気で洗濯機を4回も回して毛布やバスマットも洗った。 午後は気になっていたスケッチ展を流山生涯学習センターに見にいった。 淡彩画150点。 会員がたくさんいる様子。肩の力が抜けているのがいい。 そのあと喫茶店で「そば飯」を食す。どんなのかと思っていたら細切れにした焼きそばとごはんを混ぜたような感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな設置方法もあるのか

県美からの帰り県道8号線、鎌ケ谷で見つけた太陽光パネル。 地上に置くと十分に太陽があたらない場所なのだろう。それにしてもすごいアイデア。      台風で倒れなければいいけれど・・・^0^
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムサビ千葉支部展開催中。

21日から26日まで、県立美術館でムサビ千葉支部展が開催されている。 去年は改修工事のため、やむなく東京の交通会館で開いたが、耐震工事も終わり古巣に戻ってきた。 外観は変わらず、内部の見える範囲では屋根の補強材が追加されているくらいでほとんどわからない。 ここを訪れたのはじつに30年ぶり。 石材を多用した重厚なつくり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時刻表を見て思うこと。

地図は見ていて時間のたつのも忘れるほど好きだが、若いころは小さな時刻表をリュックにいれてあちこち放浪していた。時刻表も眺めていると、行間にその土地に住む人々のいろんな暮らしぶりや自治体の「都合」のようなものがぼんやりうかんできたりするものだ。 つれづれなるままに今度開通する北陸新幹線の時刻表をプリントアウトして眺めてみた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八百屋さんの焼き芋

いつも車で通る道から少し入ったところに八百屋さんがある。ちょっと気になっていて 先日そこで焼き芋を買った。そこそこの大きさの芋4本で600円。食べたらねっとりしてとても甘い。砂糖なしでスイートポテトが出来る。^0^ それに味をしめて今朝またその八百屋さんに寄った。 おじいさんとおばあさんが準備をしている最中だった。 「焼き芋…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

生志位委員長を見た

柏に志位委員長が遊説にくるというので柏駅に行った。まだ、1時間くらい前に着いてしまい銀行の前に腰を下ろす。すでに選挙カーは来ていて、周囲は県警の警察が物々しい警戒態勢を敷いている。私服でも耳にイアホンをつけているからすぐにそれとわかる。 私から5メートルほど前には若い私服警官がこちらを向いて立っていた。まだ若い、20代くら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼稚園の作品展を見学

知り合いに幼稚園の理事をやっている人がいて「いま作品展やってるから見に行きませんか」と誘われたので昨日一緒に行ってきた。 幼稚園なんて51年ぶり。保育園は息子たちの送迎でよく言ったけど・・・保育園に比べると幼稚園は ひとことでいえばおしゃれ。窓が大きく、明るくて建物の作りからしてどこかあか抜けている。 ギャラリーは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健さん ありがとう

高倉健主演の映画で初めてちゃんと見たのはやはり「幸せの黄色いハンカチ」だった。 任侠映画でデビュウして、ヤクザ映画にずっと出ていたのは知っていたけれど、どうも好きになれなかった。 健さんがどうのというより、もともとヤクザやマフィアの血で血を洗う不条理な世界に対する拒否反応だ。 そんな健さんの「ふつうの映画」一本目が「幸せの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気になる言葉は大げさ

しんぶん赤旗のコラム欄。 映画字幕翻訳者の太田直子氏が「気になる日本語」の中で 「世界観恐るべし」 というエッセイを寄せている。 世界観・・・・本来は哲学的な論考にしか出てこなかったのに、あれよあれよというまに身近なレベルへ舞い降りてきたと・・・ いわく ”ラジオで聞いた結婚式の宣伝で「会場に雪を降ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の味覚を満喫

今朝は4時前に寒さで目が覚めた。 リビングのガラス窓の方から冷気が伝わって来る。 マンションは暖かいので冬でもつい半袖や夏掛けの布団で済ましている。油断大敵だなあ。 ガラスはしっかり結露していた。いよいよ冬本番だ。 12日はスケッチ会の芋煮会だった。 会員のKさんが農園…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残念な展覧会

新聞の展示会欄に「千葉県水彩展、第五回展 WATERCOLOR 千葉」という展覧会が載って、地元の会場なので行ってみることにした。松戸伊勢丹の9階にあるアートスポットという広いギャラリー 広すぎて個展を開くのは厳しいが、グループ展ならなかなかいい会場だと思っている。ただ、伊勢丹の一階からだと延々エレベーターを乗り継ぐことに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新幹線が教えるもの

今月、開業50周年を迎えた新幹線。 1964年10月1日、東京オリンピック開会式の9日前に開通した東海道新幹線。 起工式からたったの5年半で、東京 大阪間を結んでしまったのだからびっくりだ。 5年半といえばタワーマンションを一棟建てるのと同じくらいだろうよ 515キロに及ぶ高速鉄道をなぜこんな短期間で新設でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵手紙の会

第三月曜は絵手紙の会の日だ。 月に一回というのはどうも忘れやすいが月に一度というのが「お元気でしたか」という挨拶から始められていいなとも感じている。 私が教えているのではない。 私は生徒の一人。 KさんとMさんがコンビになって教えてる。といっても 「あーどうしようにじんじゃった」という人がいるとすかさず」 「上からパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日店開き

場所は松戸駅東口徒歩1分。いや1分だと通り過ぎる可能性が・・・・ 30歩くらい。ドラッグストアの陰にかくれているうえに、引っ込んだところにあるからわかりにくいです。のんびり歩いてください。 看板はほとんど目立たない・・・・・ 人の動線はヨーカド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生  宏美を見る

昨日は生協でチケットを買ってあった岩崎宏美のコンサートに行ってきた。 クラシックを除けばワンマンライブは初めてだ。 4時半開場 5時開演。 なぜか道は渋滞。「トイレに行ってくる」というカミさんを待っていたらぎりぎりの時間だった。そういえば女子トイレもながーい「渋滞」だった。女子は大変だなあ・・・ 席は前か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平和のための戦争展を見に行く

於 柏市中央公民館。8月22日から24日。 展示物の一部。 武運長久の日の丸。下の名前は家族や親類近所の人たちだろうか。長野県から召集された若者はこれを抱いて戦地に赴いたのだ。 このほかに銃剣も展示されていた。持ってみたがずしりと重い。こんな重いものを持って戦…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

根津神社に行ってきた

猛暑の中、ナビをたよりに文京区は根津神社を訪れた。 初めて来るところだ。 ふりそそぐ蝉しぐれ 静かな境内。 日差しは強いが湿度が低いのか、風が気持ちよかった。 お狐様。 赤いトンネル …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

じゃがまるカレー

今日の夕餉 カレーで遊ぶ。 小さいジャガがたくさんあったので皮をむいてまるごと煮込んだ。 食べにくいな^0^ でも 一回やってみたかった。 ナスも入れた。結構好評だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

W杯

サッカーというかスポーツにはあまり関心がないのだが 日本は残念だった、ご苦労様といいたい。 でも、この後味の悪さはなんだろう。 監督はすべての責任は自分にあるとして、辞めるという。 潔いというべきか、あっさりというべきなんだろうか。(政治家は見習いなさいよ) 長友が今の心境を聞かれ、言葉を探しているうちに絶句して目頭を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏の花畑

安保法制懇の報告を受けてのアベソーリの記者会見をみた。 後ろには「話を分かりやすく」するためのパネルが2枚。 「敵国」の攻撃から米艦船で避難してくる日本人。子どもを抱いている母親や老人のイラストが大きく描かれている。 今の憲法ではこの日本人を助ける事ができない。集団的自衛権をもてば追撃してくる「敵国」から「防護」出来るのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏日?

今日は真夏のような暑さだったが、終日、空は白い雲でおおわれていた。 風は北風と南風が交互に吹くような感じ。雨こそ降らないもののやはり不安定な感じは否めない。 昨夜は深夜に帰って来た次男が風呂を使ったりつけっ放しのテレビの音に起こされて、8時ころまで爆睡。 スケッチの日だが頭がもうろうとしていた。1時間遅刻で現地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感想です。

いのすけさんのスケッチから。 画面をカメラでとったのでひどく暗くなってしまいました。スイマセン。 私のメール画面では上下二つに分かれてしまいます。設定でなんとかなるのでしょうか。 メールで画像を送るやり方も知らないので^0^;今度教えて下さい。 ブログの方で、絵を見ながら勝手な感想を書かせていただきます。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

なんか臭いな

日本語ってつくづく便利な言語だと思う。 特に政治家にとってはタマらん便利さではないか。 「集団的自衛権」 これも良くわからない6文字熟語である。 「的」とはどんな意味合いで入っているのだろう。 集団なの?集団じゃないの?どっちなのよ。 集団って二つ以上なのか、それ以上なのか。いやアメリカの事だとはっき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな旅

昨日は印西の松虫寺へ。 静かで竹林がきれいであっちこっち山道を歩きまわった。 ちょっと京都の奥座敷みたい? 喉が渇いてひと休みしたいなあ~と思っていたら、こんな(失礼)ところに「コーヒー」ののぼり。 ということはここはいわゆる一つのカへじゃないカフェ。・? なるほど、この階段を登れば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱりドキュメンタリーはいい

昨日フジの「ザ・ノンフィクション」 自給自足双子の15年後という番組が面白かった。 都会から兵庫県の山あいに引っ越して自給自足の生活を始めた7人の家族をカメラが追った。 家族の内訳はお父さん。長男、次男、三男、そして長女、双子の姉妹だ。 お母さんはこの生活についてゆけず双子を産んでこの地を去った。 男手ひとつで乳飲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春をさがして

予報では今日は暖かいという。 うーん、迷う。 スケッチ行ってみるか。 えいや!9時出発。 6号の画用紙を数枚画板にはさみ、デッサン用具に携帯絵の具。水入れ。 あらかじめ考えていたスケッチポイントに立ってみる。 ベンチもあって日当たりもいい。のんびり読書する人、ゆっくり散歩する人。ベビーカーを押す若いママさんたち。リハビリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みなければならない番組もある

昨夜のテレビから。 「戦力外捜査官」(日テレ)のポンコツな感じが好きで観ている。  必要以上に深刻にならず、町内のどこにでもありそうな事件に真剣に取り組む正義感あふれる武井咲が好演。関根勤の「今日の一言」も良い。^0^ ふふっと和んで、さて、と ひっかかっていたのは、テレ朝のドラマスペシャル「時はたちどまらない」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大切な時間

昨日ラジオを聴いていて実はオリンピックにはかつて芸術競技として音楽、絵画、彫刻などがあった事を知って驚いた。 1912年から1948年まで、計7回。 有名なところでは藤田嗣治や山田耕作などが作品出品をしている。しかし、判定の基準が曖昧なため無くなってしまったらしいとwikiでは書いている。 スポーツの祭典と言われるオリンピック。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そんな1日

         昔、色紙に描いた花の絵 支援校の日だった。誰もいないと思っていると、今週は作業週間で10時から作業が始まっていた。 2月14日にマーケットをやるから追い込みなのだった。 今日もA君の担当で一緒に型染めをした。A君は一か所を注視して、同じ作業を続けることが難しい。タンポ打ちも声掛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more